Hyurakuのエンジニア日誌

SE出身Webエンジニアのブログ

Rubyのdropメソッドとtakeメソッド #20

今日はRubyの配列に関するメソッドdrop,takeについて紹介する。

1. drop

リファレンスより参照。

# Array.drop(捨てる要素数)

a = [1, 2, 3, 4, 5, 0]
a.drop(3)
> [4, 5, 0]

2. take

リファレンスより参照。

# Array.take(要素数)

a = [1, 2, 3, 4, 5, 0]
a.take(3)
> [1, 2, 3]

今日はこれまで。